スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - |

    姫神の裔と鏡の伝説  鏡ヶ原遺聞 参ノ巻

    0


       異形を視る特別な力」を狙い、黒い影が秀一を襲う。しかしその影の正体と目的は、鏡ヶ池に眠る美しくも悲しい神話と関係があって----。大人気「妖怪ヶ原」シリーズ最終巻!  ――C★NOVELSサイトより

      ひだか なみ先生のおまけの1ページが大変可愛いです!











      .
      posted by: 天堂里砂 | 既刊 | 11:42 | - | - | - |

      『登校途中の百物語  鏡ヶ原遺聞 弐ノ巻』

      0
        百物語。 

        《妖怪ヶ原》に引っ越して一ヶ月。妖怪たちと暮らす秀一は、地元の高校に転入する。割と普通の学校生活を送る秀一だが、ある日隣のクラスの美少女・千鶴に「お前、視えるだろ」と囁かれ?

        ――C★NOVELSサイトより


        恐ろしく秀一があっさりととけ込めた学校。それは……妖怪並みに、厄介なクラスメイトに目をつけられたから……。
        心労が減らないどころか増えていく、おさんどん秀一くんの運命やいかに。

        今回の帯の文句がとても好きです(笑)。
        そしてイラストのジンさんに惚れ直すこと間違いなし。甚平を着ているのに、格好いいなんて詐欺だ!

        ひだかなみ先生がブログで、イラストつきにて紹介してくださっています!!
        感動であります(T▽T*)ゞ

        posted by: 天堂里砂 | 既刊 | 19:43 | - | - | - |

        『百鬼夜行の少年 鏡ヶ原遺聞 壱ノ巻』

        0

          百鬼夜行の少年

           『百鬼夜行の少年 鏡ヶ原遺聞 壱ノ巻』

          【幼い頃から視えることを否定されてきた高校生の秀一。父親を亡くし引き取られたのは、何と妖怪がわらわら生息する《鏡ヶ原》で!? 元気いっぱいの妖怪に囲まれた秀一の運命は?】
          (C★NOVELSサイトより)

          1月25日発売です。
          C★NOVELSサイト】で冒頭の立ち読みができます。

          どうぞよろしくお願いします。


          メッチャびゅ〜りふるな表紙デス!!青です!!
          どうぞ書店でお手にとってご覧くださいませ。
          かなり読みやすく、ライト仕立てとなっております。

          posted by: 天堂里砂 | 既刊 | 19:59 | - | - | - |

          『オルフェイ船長の災難』

          0

            携帯サービス「ヨリモバ」で「オルフェイ船長の災難」が配信中。

            「紺碧のサリフィーラ」のワディムの哀れな日常。
            posted by: 天堂里砂 | 既刊 | 20:43 | - | - | - |

            『桜花鬼譚』

            0


              【峻厳な山の谷間にある隠れ里に生まれた異能を持つ子どもは、神子と呼ばれ敬われていた。神子の桜弥は、里の平穏と引き替えに兄とも慕う藤哉を差し出せと迫る、謎の薬師に遭遇し……。】(C★NOVELSサイトより)

              イラストレーター:二星天 様
              posted by: 天堂里砂 | 既刊 | 19:21 | - | - | - |

              『砂漠の王子と風の精霊』

              0
                 

                【砂漠の国の第二王子カマルは、兄に対する反逆罪で追われる身。「《地の精霊》が兄に成り代わっている」と教えられ、優しかった兄を取り戻すため《輝命石》を求め旅に出る。】(C★NOVELSサイトより)

                イラストレーター:山下ナナオ 様

                posted by: 天堂里砂 | 既刊 | 12:19 | - | - | - |

                『紺碧のサリフィーラ』

                0

                  海の男たちと
                  甘い潮風に吹かれる旅へ――




                  【12年に一度、月蝕の夜だけ現れる神の島を目指す青年サリフ。身分を隠してなんとか商船に潜りこんだが、なぜか海軍が執拗に追いかけてきて……】(C★NOVELSサイトより)

                  イラストレーター:倉花千夏 様

                  デビュー作です。
                  posted by: 天堂里砂 | 既刊 | 20:17 | - | - | - |

                  ABOUT THIS BLOG

                  0
                    小説家天堂里砂のブログですが、いたって、更新はないと思います(え)。
                    新刊が出る前のみ……更新される、はずです。

                    Twitterは常時更新、情報サイトは情報出たときのみ更新です。

                    情報サイトはこちら→ http://risaten.link/
                    Twitterはこちら→ https://twitter.com/tendorisa

                    リンク・アンリンクフリー。











                     
                    posted by: 天堂里砂 | ブログについて | 10:26 | - | - | - |