<< 『百鬼夜行の少年 鏡ヶ原遺聞 壱ノ巻』 | main | 姫神の裔と鏡の伝説  鏡ヶ原遺聞 参ノ巻 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - |

    『登校途中の百物語  鏡ヶ原遺聞 弐ノ巻』

    0
      百物語。 

      《妖怪ヶ原》に引っ越して一ヶ月。妖怪たちと暮らす秀一は、地元の高校に転入する。割と普通の学校生活を送る秀一だが、ある日隣のクラスの美少女・千鶴に「お前、視えるだろ」と囁かれ?

      ――C★NOVELSサイトより


      恐ろしく秀一があっさりととけ込めた学校。それは……妖怪並みに、厄介なクラスメイトに目をつけられたから……。
      心労が減らないどころか増えていく、おさんどん秀一くんの運命やいかに。

      今回の帯の文句がとても好きです(笑)。
      そしてイラストのジンさんに惚れ直すこと間違いなし。甚平を着ているのに、格好いいなんて詐欺だ!

      ひだかなみ先生がブログで、イラストつきにて紹介してくださっています!!
      感動であります(T▽T*)ゞ

      posted by: 天堂里砂 | 既刊 | 19:43 | - | - | - |

      スポンサーサイト

      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 19:43 | - | - | - |