スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - |

    お知らせです。

    0

       

      こんにちは。
      天堂里砂こと「さとみ桜」です。
      このたび、めでたく「第23回電撃大賞/銀賞」を受賞いたしました。

      今年の受賞者の中で最年長だよ。これまでなんとなくぼかしてきた年齢がバレた……。

       

      さて、C★Novels大賞を受賞して早8年。

      久しぶりに「選考結果早く出ないかな〜」というわくわく感を味わえました。まぁ、楽しみにしていたわりに発表の日を勘違いしていて、だいたいいつもメール来て気づいたんですけど。

      最終選考に残ったというお知らせを受けてから受賞のお知らせまでの間は「早く、早く引導を渡してくれぇ」という新鮮な気分も味わえました。なにぶん、C★Novels大賞は「最終選考に残りました」から「受賞しました」のお知らせまでが短すぎましたからね。数日しかなかった気がします(正確なところは忘れてしまいましたけど)。

       

      それでまぁ、なんで今になって投稿しているかと言いますと、お仕事増やしたかったからです(どーん)。

      そんでもって、どうしてPNが違うのかと言いますと、本気で1次選考を通過できる自信がなかったからです(真顔)!電撃大賞って投稿していた時代から、とにかく応募作が多くて、ビビリーな私は実はずっと避けていたのです。いや、C★Novelsさんの担当さんからは「いいじゃないですか、電撃大賞。賞とってきてくださいよ」と、応援されていたのですけれど。他人事だと思っ……いやいや、ありがとうございます。

       

      ですからね、いっそ1次落ちならば名前がでないのでいいですが、2次選考で落ちたら、「おぃおぃ、プロなのに2次落ちかよぉ」とか言われるんじゃないかとか、「おぃおぃ、C★Novels大賞は、そんなにレベル低かったのかよぉ」とか言われてC★Novels編集部にご迷惑をかけるわけには……!とかいろいろ考えた結果(ビビリなんで)、昔のPNで投稿したのです。それだけの理由です。
      けっして新人のふりをしたわけではござらんのです!
      C★Novels大賞受賞したときと同じPNなので、験担ぎ的なものはありましたけど!

      ちなみに最終選考会ではプロであることは伏せられていたそうです。後から公表されたとか。

       

      と、いうわけで、わたくしがビビリのせいでややこしいことになりましたが、KADOKAWAさんの担当さんとも相談した結果、今後は「さとみ桜」で本を出していく予定です。ちなみにHNはこの8年間もずっとサトミだったので、なんら違和感ないんですけど。もう、「天堂さん」でも「サトミさん」でも「さとみさん」でも好きな呼び方してください。

       

      選評がいつ発表になるかわかりませんが、いまのところ聞いたところによれば、C★Novels大賞のときとよく似た評価をいただいたようなので、つまりあまり成長してな……いや、長所は保っているということかと安心いたしましたでございます。

       

      そんなわけで、何事もなければ来年には本が出ます。ありがたや。「新人じゃないし、ご祝儀買いいらないよね」とか言わず、発売されましたらぜひぜひご購入を!ご購入をお願いいたします(土下座)。大事なことなので繰り返します。購入をお願いいたします。

       

      これからも精進努力していく所存でありますので、ご愛顧のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

       

       

       

       

       

       

       

       

      posted by: 天堂里砂 | - | 19:24 | - | - | - |

      『神様は突然やってくる2 少女の願いと記憶の欠片』

      0




        性格天然の縹に、胡散臭い萌葱。二人の神様と一緒に、散らばった《お葉の記憶》を集める青葉。死んだ少女が最後に残した、優しくも切ない想いに触れた青葉は、最後にある決断をする!?(C★Novelsサイトより)

         

        カバー:アオイ冬子
        刊行日:2014/12/20
        新書判/232ページ/定価:本体900円(税別)
        ISBN978-4-12-501324-4 C0293






         

        posted by: 天堂里砂 | 既刊 | 23:31 | - | - | - |

        『神様は突然やってくる 天然タラシ系神様現る』

        0


          神様は突然やってくる 天然タラシ系神様現る

          天堂里砂 著

          片思い相手の理想「マッチョな男」を目指す高校生の青葉は、
          ある朝、突然「呪い」によって女になってしまった! 
          更に、自ら《神様》を名乗る怪しい男も現れて......?
          C★Novelsサイトより】

          カバー:アオイ冬子
          刊行日:2014/9/25
          新書判/240ページ/定価:本体900円(税別)
          ISBN978-4-12-501314-5 C0293

          ツッコミ所満載すぎて、どこから突っ込めばいいのか分からない感じですが、本文はさらにツッコミが追いつかない感じになっております。秋の夜長に楽しんでいただけるような、軽くて明るくて面白く仕上げました。
          どうぞよろしくお願い致します〜♪

          こちらから、【シリーズ紹介】もご覧くださいませ。








           
           
          posted by: 天堂里砂 | 既刊 | 21:39 | - | - | - |

          ドラッグ・コート3 絡みあう毒蛇と光ある未来

          0

            ドラッグ・コート3

            ドラッグ・コート3
            絡みあう毒蛇と光ある未来
            天堂里砂 著

            《ギフト》の解毒薬に必要なのは、薬の製作者の息子である克己!?
            両親が囚われる敵地に自ら乗り込んだ克己は、城之崎と御堂、更には斯波や吾妻らとともに、《ギフト》消滅に力を尽くす!

            カバー:香坂あきほ
            刊行日:2014/2/25
            新書判/224ページ/定価:本体900円(税別)
            ISBN978-4-12-501285-8 C0293

            C★Novelsサイトより






             
            posted by: 天堂里砂 | 既刊 | 14:43 | - | - | - |

            ドラッグ・コート2 哀しいネズミと復讐の罠

            0


              ドラッグ・コート2 哀しいネズミと復讐の罠

              天堂里砂 著

              カバー:香坂あきほ
              刊行日:2013/10/25
              新書判/224ページ/定価945円(本体900円)
              ISBN978-4-12-501268-1 C0293

              《ギフト》と いう薬を探るうちに、城之崎が捕らえられてしまった。救出に赴く克己&御堂が出会った のは、薬の犠牲者だという謎の美女。「私も協力したい」と囁かれ......。  (C★NOVELSサイトより)







              posted by: 天堂里砂 | 既刊 | 11:13 | - | - | - |

              「ドラッグ・コート 迷う仔猫と不思議な薬」

              0


                ドラッグ・コート 迷う仔猫と不思議な薬
                天堂里砂 著

                製薬会社に勤める仕事人間の父に、心を病んだ母----家族との関係に悩む高校生の克己はある日、謎の薬を巡る争いに巻き込まれる。美形だけど胡散臭い二人組に助けられるが......!?(C★NOVELSサイトより)

                カバー:香坂あきほ
                刊行日:2013/6/25
                新書判/224ページ/定価945円(本体900円)
                ISBN978-4-12-501253-7 C0293


                Go!! ⇒ Amazon ドラッグ・コート
                Go!! ⇒ 楽天 ドラッグ・コート




                posted by: 天堂里砂 | 既刊 | 20:19 | - | - | - |

                飛翔 C★NOVELS大賞作家アンソロジー

                0
                  飛翔 

                  飛翔 C★NOVELS大賞作家アンソロジー

                  参加させていただいてます〜。
                  『萬屋あやかし事件帖』の短篇ですが、『鏡ヶ原遺聞』のあの子やあの人も出てきます
                  C★Novelsのサイトで立ち読みもできますので、どぞどぞ。

                  フェアをしているお店では、先着順でポストカードをもらえるそうです。
                  私はお気に入りのあの口絵を選びました。
                  口絵をカードにした人、私だけじゃ……?
                  でも、ひだか先生も一押しの、あの口絵です♪
                  天堂のテンションの高いサインが痛々しいです……。
                  posted by: 天堂里砂 | 既刊 | 10:19 | - | - | - |

                  『妖虎の主人と金髪の神父 萬屋あやかし事件帖 其の参』

                  0

                    3


                    『妖虎の主人と金髪の神父 萬屋あやかし事件帖 其の参』

                    双子の妹・穂乃花を目覚めさせるヒントを手に入れた萬屋の穂月&虎太郎。しかし、彼らの前に敵として----穂月の「魂」を狙って現れたのは、なんとお気楽神父セシルだった!? シリーズ完結。 ――C★NOVELSサイトより






                    posted by: 天堂里砂 | 既刊 | 20:29 | - | - | - |

                    「セーラー服と妖怪変化――萬屋あやかし事件帖 其の弐」

                    0
                      セーラー服と妖怪変化 

                      セーラー服と妖怪変化
                      萬屋あやかし事件帖 其の弐

                      【今度の依頼は女子校潜入!? 動く人体模型の謎を解明するため学校に赴いた穂月&虎太郎は、校内で妖しい「人形師」と遭遇する。彼は穂月の妹を目覚めさせるヒントをもっているようで? ――C★NOVELSサイトより】

                      イラスト:ひだかなみ先生


                      詳細は>> C★NOVELSサイト 

                      posted by: 天堂里砂 | 既刊 | 23:05 | - | - | - |

                      「俺と下僕の妖怪退治――萬屋あやかし事件帖 其の壱」

                      0
                        俺と下僕

                        「俺と下僕の妖怪退治
                        ――萬屋あやかし事件帖 其の壱」

                        【穂月と虎太郎が営む何でも屋。貧乏な彼らの元にくる依頼はなぜかみょ〜なものばかり。半人前の陰陽師である穂月と、美貌だけが取り柄のヘタレ使役鬼・虎太郎は、依頼を無事解決できるのか!? ――C★NOVELSサイトより】

                        イラスト:ひだかなみ さま

                        どうぞよろしくお願いします〜

                        posted by: 天堂里砂 | 既刊 | 20:05 | - | - | - |